【求人】ふくぎ鍼灸院で働く鍼灸師に提供したい環境と想い ふくぎ鍼灸院のブログ

名東区高針台1-107 予約・お問い合わせ

ブログ

2019年12月08日

【求人】ふくぎ鍼灸院で働く鍼灸師に提供したい環境と想い

ふくぎ鍼灸院の環境

staff1

ふくぎ鍼灸院の求人ページをご覧いただきありがとうございます。

当院は名古屋市で内臓治療を専門に鍼施術をしている鍼灸院です。

現在1ヶ月先まで予約が埋まっているため、新規の患者様をお待たせしています。

この状況を改善するため、1名限り鍼灸師を募集します。

採用確定次第募集終了となりますので、この機会にぜひご相談ください。

 

ふくぎ鍼灸院の求人応募、院内見学、質問などは、下記LINEより”友達追加”後、トーク画面にてご連絡ください。(採用担当:北川)

LINEより院内見学お申込み頂いた方は、無料にて当院の治療もご体験いただけますので、ぜひご利用下さい。

ja

募集要項

アクセス 紹介⑥

給与

正社員:月給20万〜35万程度(60万円以上の売上に対し30%還元。現在スタッフ1名100万以上の売上実績あり)

研修期間(3〜6ヶ月)は時給1000円。臨床に入れると判断した時点で研修期間は終了になります。

女性歓迎【ポジティブアクション】

各種手当て

通勤手当(最大1万円まで)、職能手当、セミナー参加補助

勤務地

愛知県名古屋市名東区

休日

完全週休2日制(月曜と希望の平日1日)

年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みの長期休暇あり

※年間休日120日前後

福利厚生

社会保険(2020年内に法人化予定)、雇用保険、労災保険

勤務時間

平日 9:30〜12:00(休憩)15:45〜21:15

土曜 8:30〜13:00(休憩)15:45〜21:15

日曜 8:30〜13:15

※表示は最大勤務時間。完全予約制のため予約が入ってない場合は早めに終了します。

業務内容

鍼施術、鍼灸院の補助全般(掃除や受付含む)

必要資格

はり師・きゅう師

ミーティング・トレーニング

全て勤務時間内に行います。休日や時間外では実施しません。

(院外の鍼灸師も集まる自由参加の勉強会は月1で行っています。参加の費用補助します。)

ノルマ・集客作業について

売上ノルマ、店販ノルマはありません。

チラシ配りやポスティングなどの集客作業もなく、施術に集中できます。

技術習得

ふくぎ鍼灸院は「整動鍼」という技術のみに絞り、腹部症状のみを専門とするため短期間で施術のための技術習得ができます。

それが終われば、腰痛や五十肩など整形疾患に対する整動鍼の研修も合わせて行います。

東京を中心に行っている整動鍼セミナーへの参加費も、手当ての形で補助します。

 

ふくぎ鍼灸院の求人応募、院内見学、質問などは、下記LINEより”友達追加”後、トーク画面にてご連絡ください。(採用担当:北川)

LINEより院内見学お申込み頂いた方は、無料にて当院の治療もご体験いただけますので、ぜひご利用下さい。

ja

研修の流れ(予定)

1週間

院内での掃除や受付、会計などの補助業務を覚えていきます。

2週間〜2ヶ月

治療の見学をしながら、取穴の練習、内臓疾患の基礎を勉強します。

2ヶ月〜3ヶ月

実際に患者様の治療を行い、カウンセリングや治療の精度を高めていきます。

患者様のリピートが取れるようになり、ツボの精度も問題ないと判断できれば研修は終了です。

スタッフへの想い

staff2

ふくぎ鍼灸院代表の北川です。

当院では、鍼灸師が長く安心して働くことができやりがいを感じられる環境づくりを重視しています。

具体的には以下のようなものです。

・仕事とプライベートが両立できる勤務日数・時間や給与

・体系的で再現性のある技術指導と、数ヶ月での臨床デビュー

・一人ひとりの患者様に丁寧に対応できる長めの施術時間

鍼灸師は自分の院を持って一人前と言われますが、施術をしながら集客や経営をしていくのは簡単なことではありません。

しかし、雇われた鍼灸師が鍼灸施術だけを行い、不安のないな休日と給与を得られる職場を見つけることは難しい現実があります。

であれば作ってしまおうということで、2016年10月にふくぎ鍼灸院を立ち上げました。

当初からスタッフのみに鍼灸院を目指し、私は臨床に入らず院長の市川が施術に当たってきました。

これから本格的に、患者様だけでなくスタッフにも喜んでもらえる鍼灸院を作っていきます。

院長の市川から

現在ふくぎ鍼灸院の院長をしている市川からインタビューをしました。

彼は元々長年トレーナをしており、内臓治療どころか鍼もほとんど使っていませんでした。

そんな中、北川から院長を依頼し1度の臨床経験もないまま開業しました。

これができたのは、再現性の高い「整動鍼」という治療と、マニュアルにより可能となりました。

内臓治療専門という特殊な環境をどのように感じているのか答えてもらいました。

Q.内臓治療専門と聞いて、働く前はどう思っていましたか? 

内臓疾患の事を全然知らないのに一から勉強したとして、どうにかなるだろうか。

患者は長年患っている人が多いと聞いていて、質問された時にちゃんと答えれるか心配だった。

そもそも鍼でお腹の治療(内科的疾患全般)や腹診もやった事がないし自分が改善できるか疑問だった。

取穴が細かいけどちゃんと取れなかったらどうしよう。

Q.実際に働いてみてどうでしたか?

内臓疾患の知識に関しては鍼灸資格を持っているくらいであれば、それほど難しい事はありませんでした。

まだ分かっていない事も多く、要因もお腹の硬さや食事、精神的なストレスなど多岐に渡るので患者さん自身も分からない事が多いので患者さんと話しながら合わせて伝えてあげれば大丈夫だと感じた。

上手く伝えれなかったり分からなかったら北川さんにアドバイスをもらい対応できた。

Q.内臓治療はやってみてどうでしたか?

腹診について、初めは硬さの基準がわからなかったが、経験を積めばわかるようになってた。

取穴の細かさは練習することで何とかなった。整動鍼はちゃんと取穴できれば変化が出るところも決まっているので、少し外れても微調整で対応できた。

患者さんの症状はお腹の硬い部分をを柔らかくすることで改善できたので、思ったより難しくなかった。

Q.内臓治療専門の良い点を教えて下さい

内臓疾患で悩む患者さんしか来ないため、覚える知識やツボ、カウンセリングする内容が絞られるので取り組みやすい。

元々スポーツ関係しかみていなかった自分には分野が違えど、専門的にみることは合っていると思った。

Q.逆に気になる点を教えて下さい

腹部症状で悩んでる患者さんしか来ないので整形疾患で使うツボの効果が分からない。

いろいろな症状の治療をしてみたい人には向いていないと思う。

ただ、内臓疾患で来院した患者さんあから腰痛や肩こりの治療をお願いされることもあるのでいい経験になる。

 

ふくぎ鍼灸院の求人応募、院内見学、質問などは、下記LINEより”友達追加”後、トーク画面にてご連絡ください。(採用担当:北川)

LINEより院内見学お申込み頂いた方は、無料にて当院の治療もご体験いただけますので、ぜひご利用下さい。

ja

同じカテゴリーの記事を見る

10月からの変更について

10月からの変更について

2019年10月1日(火)より、ふくぎ鍼灸院のメニューと価格...

【NHKあさイチ】おならの悩み解消スペシャルまとめ

【NHKあさイチ】おならの悩み解消スペシ...

お腹の症状専門のふくぎ鍼灸院です。2019年7月3日のNHK...

産婦人科医が語る過敏性腸症候群ガス型の影響と低フォドマップ食の効果

産婦人科医が語る過敏性腸症候群ガス型の影...

院長の市川です。当院の患者さんから非常に興味深い話をお聞きし...

カテゴリー


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function mysql_real_escape_string() in /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/wp/wp-content/themes/wp-fukugi/functions.php:867 Stack trace: #0 /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/libs/blog_AM.php(113): archive_year_month('blog') #1 /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/wp/wp-content/themes/wp-fukugi/single-blog.php(157): include_once('/home/fukugi/ib...') #2 /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/wp/wp-includes/template-loader.php(75): include('/home/fukugi/ib...') #3 /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/wp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/fukugi/ib...') #4 /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/index.php(17): require('/home/fukugi/ib...') #5 {main} thrown in /home/fukugi/ibs-nagoya.jp/public_html/wp/wp-content/themes/wp-fukugi/functions.php on line 867