過敏性腸症候群(IBS)のさまざまな症状に対する豊富な治療実績をご紹介

名東区高針台1-107 予約・お問い合わせ

症例

【症例6】仕事中にガス(おなら)が我慢できず漏れてしまう便秘症状の鍼治療

患者さま

女性 40代

来院

2016年10月

症状

高校2年生の頃から腹痛や便秘、腹部の不快感、張り、ガス症状が出現するようになった。特にガス症状で悩んでおり、トイレでは出ないが職場の椅子に座ると勝手に出て我慢が出来ない。

自宅にいる時や便の状態が良い時は排便後しばらくはガス症状が改善するが、緊張した時や夕食後、座位での勤務時、人と集まる時は症状が出現しないか気になり余計に悪化する。

相談しづらい症状のため同僚などに伝えられず、家族に相談しても自宅では症状が軽快するため「気のせいでは」と理解を得られない。

内科や胃腸科で整腸剤を処方されたが効果がなく、胃腸の内視鏡検査で異常はなかった。心療内科ではパキシルやドグマチールを処方されるも変化なし。 また腰から背中が張りやすく、疲れた時に叩くと内臓に響く痛みがある。

腹部症状の悩みをウェブサイトで検索していたところ当院が見つかり来院した。

%e8%85%b9

【トイレから開放】残便感や下痢が改善し大学受験の勉強に集中できるようになった症例

患者さま

男性 10代 高校生

来院

2016年11月

症状

%e8%85%b95

中学2年生の頃から部活が厳しくなり、そのストレスから下痢と残便感の症状が出現した。毎年、夏に悪化し秋になると沈静化していたが、今年は症状が更に悪化し夏を過ぎても症状が沈静化しなかった。

不安のため学校の休み時間の度にトイレに行くが、授業中にもわき腹の痛みや便意が襲ってくるため集中できない。食後は症状が悪化する。帰宅後や休日は症状は軽快する。

6月に近所の消化器内科を受診し、過敏性腸症候群と診断されイリボーを処方された。夏の間は十分な効果が有ったが10月から急速に効果が無くなった。

水のような下痢と頻回な便意で大学の受験勉強に差し支えると考えた親に連れられ来院した。

【症例4】毎食後の腹痛と下痢の便意に対する鍼治療

患者さま

女性 20代

来院

2016年10月

症状

中学3年から突然下痢や腹痛の症状が出現した。朝は腹痛で起きることが多く、毎食後に腹痛やお腹の張りがあり、特に左腹部は「ジンジン・ドクドク脈打つように」痛む。生理前は下痢が発症しやすい。

学生の頃は授業中に腹痛が起こり、現在も仕事中に腹痛があるもののトイレに行けず辛い思いをしている。

病院にて過敏性腸症候群の診断を受け、薬を飲んだが効果を感じなかったので現在は服用していない。

インターネットで当院のサイトを見つけ、IBS専門だと知り来院した。

 %e8%85%b9

【クローン病】下痢やお腹と背中の痛みが辛い中学生が症状改善した鍼治療例

患者さま

男性 10代

来院

2016年10月

症状

%e8%85%b93

昨年の夏頃から非常に強い腹痛と下痢に悩まされ始める。初めは近所の胃腸科に通院したが原因不明と言われ、今年の1月に専門病院にて入院検査を1か月行った結果、クローン病(小腸・大腸型)と診断される。

37度代の発熱や嘔吐がある。1日に6回以上強い腹痛が起こり、その度にトイレに駆け込むことがあり、強い腹痛で夜目が覚める事もある。また背中にも強い痛みが起きることがあり、腹部症状と同じくらい悩んでいる。

悪化する場合は前駆症状として口内炎が口や喉の奥にまで発症する。

学校生活では授業に集中できず、トイレや保健室の利用が度々あるため非常に困っている。

レミケードを2か月に1度点滴で使用しているが変化を感じていない。食事療法も行っており油分や食物繊維など消化しにくいものの摂取と食事量の制限をしている。

当院の内覧会に参加し、腹部や背中の痛みを軽減出来ることを知り来院した。

【症例2】通勤中に起こる腹痛や下痢が1ヶ月で完治した治療例

患者さま

男性 20代

来院

2016年9月

症状

%e8%85%b92

小学生の頃から継続的に腹痛と下痢があり周囲の人からお腹が弱いとよく言われていたが、頻繁に起こないためそこまで気にしていなかった。

社会人になるとヘソの上がグルグル感じる腹痛が毎朝が起るようになり、仕事に行こうと思うと急な便意に襲われ困っている。特に電車通勤のストレスや仕事での疲れが蓄積すると症状が悪化し、睡眠時間が少ないとさらに増悪する。また、腹鳴(お腹の音)やおならも多く出るようになった。ただ、帰宅後や休日は症状が沈静化する。

当院に通う親族に勧められ来院した。

 

【症例1】生理時などに水っぽい下痢や腹痛が出る症状への鍼治療

患者さま

女性 40代

来院

2016年9月

症状

%ef%bd%8a%e8%85%b9

幼少期から症状があり小学生時の教師から過敏性腸症候群じゃないかと言われていた。

下痢気味で常に軟便。毎回腹痛で便意を感じるので、普通の便意がどういう感覚か分からない。外出時に急な腹痛が起こりトイレに間に合わないことが何度もある。疲労や睡眠不足で症状が悪化しやすい。月に1度月経時などに水っぽい下痢になり、その後2,3日便秘になる。

我慢できないほど強い腹痛が出ると頭痛の時に使うイブクイックを飲む。

体質だから仕方ないと諦めていたが、改善できると知り来院した。

 

ID:@yyi0081v

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください

052-734-9087

予約・お問い合わせ